健保からのお知らせ

2018/01/30

医療費控除申告(確定申告)の改正について

平成29年度税制改正において医療費控除に関する添付書類の見直しが図られ、平成29年分の申告から医療機関等から発行される「領収書」の添付が不要となり、「医療費控除の明細書」をご自身でご記入のうえ添付することで申告できるようになりました。(但し、記入内容の確認として税務署より「領収書」の提示を求められる場合がありますので、ご自宅等で5年間は必ず保管してください。)
また、「医療費控除の明細書」については、当健保組合から発行しております「医療費のお知らせ」(原本)を添付することにより、一部記入を省略することができますので、お知らせ致します。

※1)「医療費控除の明細書」につきましては、国税庁ホームページよりダウンロードすることができます。
※2)e-tax向け電子証明書付帯の医療費通知については、現在システム改修中です。