健保からのお知らせ

2018/11/01

「在宅検査(ワンコイン検査)」のお知らせ

生活習慣病(成人病)は中高年特有の病気と思われていましたが、近年、若年層にもその傾向が見られ、その対象者は年々増加しています。
また、生活習慣病の初期は自覚症状が見られず、不調を訴え病院に行くころには、かなり進行した状態となっていることも少なくありません。
平成30年度も、1検査500円で受けられる在宅検査を実施いたしますので、ご自身やご家族の「健康チェック」にご活用ください。

詳しくは、平成30年11月初旬に配布しますリーフレットをご覧ください。

              【検査項目】
1. 生活習慣病検査(生活習慣病全般、糖尿病、腎機能をチェックする検査)〔尿検査付き〕
※通常検査費用 11,448円⇒500円!

2. アディポネクチン検査(長寿の方に多い善玉ホルモンの濃度をチェックする検査)
※通常検査費用 8,100円⇒500円!

3. 早期がんのリスク検査
(男性:前立腺がん腫瘍マーカー・p35抗体検査)
(女性:乳がん腫瘍マーカー・p35抗体検査)
※通常検査費用 11,880円⇒500円!
※更に、女性申込者全員には“ブレストケアグラブ(乳房自己検診補助用具)”をプレゼント♪

4. 胃がんリスクABC分類検査(胃壁の状態やピロリ菌の感染をチェックする検査)
※通常検査費用 9,720円⇒500円!

●検査の受診で「KENPOS(ケンポス)」のインセンティブポイントを付与(1検査:250P)します。
※ポイント付与には「KENPOS」の登録が必要です。登録は以下リンクをご参照ください。

添付ファイル